2018年2月15日木曜日

【MR認定センター20周年記念事業 17-12-01】

予告されていた、記念事業が始まったようですね。

医療現場は、どの職種から何の立場を見るかによって、受ける印象も理解出来る範囲も変わります。
MRという専門職が、とくに医師に対応する際は、生々しい医療ドラマのような状況をいつも想定することが重要です。

製薬業界を含めた医療は「病気の人がいるから成立する」、この厳しさについて忘れないように・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。